常陸野ネストビール (茨城)
フレッシュ・カスケード・セッション 4.5%
Hitachino NEST : Fresh Cascade
Style: Session Ale

常陸野ネスト・ロゴ常陸野ネスト・ビール

 

京都・与謝野で大切に育てられたホップ!
そして、常陸野ネストの茨城・額田醸造所のお隣
で作られたホップ!

この2箇所で育てられた国産ホップを惜しげもなく使用!!

穫れたてのカスケード・ホップをたっぷり!!!
年に一度のスペシャルビール!

しかも!スタイルはアルコール度数抑え目で飲みやすい
セッション・エールです!

生ホップのクリーンでフレッシュな香りと
程良い苦味をお楽しみ頂けます。
飲み飽きない、食事にも合わせやすい!
常陸野ネストらしいバランスの良い味わいです。

ホップ・アマリロ画像

カスケード・ホップといえば、ビールの香りづけに使う
アロマホップの中でも代表的な品種で、
グレープフルーツのような柑橘系フレーバーがキレイに
表現されることで有名なんです。

そして、京都の与謝野?ホップ??なんで???

実は・・・

これは、京都府与謝野町が進める「与謝野クラフトビール醸造事業」
の一環で、ビールの製造に使うホップの収穫を同町内の
「ホップ試験栽培圃場(ほじょう)」(約1300平方メートル)
で毎年行われているんです。

与謝野町は「世界一のホップを目指す」という目標を掲げている
ビールに密接に寄り添う街なんです!!

新鮮な国産ホップ!
そして、麦も水も国産!!
オールジャパンのクラフトビールを是非、みんなで!!

ペールエール・イメージ2

てなワケでとりあえず飲んでみてください。