前回のグレンリベットに続きシグナトリーからです!

ここは良いです。

価格が高騰するウイスキー界で価格を抑えながらも
ポテンシャルが高いウイスキーを紹介してくれます。

ありがとうございます!!

 

グレンキース 1997年 20年 46%
ホグスヘッド 


シグナトリー アンチルフィルタード コレクション

 

 

グレンキースって繊細です!
基本的に癖は強くありません。逆に少なく軽やかか印象です。
アップルパイ、ジンジャーブレッドのような、ふくよかな甘さと果実香ですね。

そう!

デザートの印象です。

色もとってもきれいで輝かしいです。
甘さと果実香になめらかさもプラス
ドライなフィニッシュで余韻は長め。

 

グレン・キースの創業は1957年で、ストラスアイラの第2蒸留所として稼働を始めました。
第2蒸留所というと第1蒸留所のコピーでポットスチルの形を同じにしても原酒は別物!とうことが多い中、このグレンキースはストラスアイラと同じような印象を受けます。そうです。リンゴです。

 

実は・・・前に紹介したグレンリベット以外に、もう1種シグナトリーの同シリーズあります。
飲み比べするしかないですね!!